ファインダーに写るものは、猫、そして鉄!!時々グルメ・・・。自己満足全開でありながら不定期更新の写真ブログ。それが、「猫写でGO!」なのだ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トンネルにっ、ショック(日食)!!
今日は、スペシャルです。

他にアップしたいネタが残っているのですが、特別ってことで~♪
・・・そうです。東海地方での部分日食の写真です。

日食の写真を撮るには、レンズに取り付ける特別なフィルターが
必要になるのはご存知だと思います。
しかし、残念ながら、私はそのようなフィルターは持っていません。
(この日の為だけに購入するのもなぁ~★)

ところが、実は、そんなフィルターが無くても日食の観察撮影が
可能になるイベントがあったのです。地元で・・・。

この、観察に必要なのは、大きな鏡と、白いスクリーンと、トンネル。
トンネル?って言われそうですが・・・タネあかしは後ほどとして~♪

 「旧国鉄中央西線の廃墟トンネルで日食観測ぅ~!!」

この日は、愛知県春日井市の秘境駅「定光寺駅」近くの旧トンネルが、
観察会のため開放されるのです。普段入れない所ですね~♪
トンネル見学の方が、個人的にメインだったりして・・・。こらこら~♪

さて、やってきました。定光寺駅。

090722-01.jpg

定光寺駅からは歩きです。

「無料公開日」にこだわるのはなぜ・・・?
と言うことは、普段は有料で公開しているのだろうか・・・?
(細かいことは気にしない~♪×3)

090722-02.jpg

立ち入り禁止だ・・・。ここを入るのはステキ~♪

090722-03.jpg

普段入れない所に入る事にトキメクのは人間の証拠!!

旧路線を歩くのに満足な私。日食が、どうでもよくなりつつ・・・。

090722-04.jpg

目的のトンネル到着!!
「玉野第四トンネル」だそうです。

090722-05.jpg

観察はトンネルの中で行われます。
太陽の観察なのに、屋外じゃないのが面白いですね~♪

準備は、できているようです。
ただ、問題なのは天気。
おもいっきり曇りなのです。

090722-06.jpg

しばらくすると・・・。

おっ・・・!!
映ったぁぁぁぁぁ!!

090722-07.jpg

雲の隙間から太陽と月が顔を出したのですね。

090722-08.jpg

トンネルの外に置かれた鏡に反射した光がスクリーンに映る仕組み。
よく考えたなぁ~と思いますが、カメラの仕組みと似てますね。

090722-09.jpg

一番太陽が欠ける11:09を目前にして、この時点から雲が邪魔を・・・。

せっかくなので、観察の機材を確認するためにトンネルの反対側に
出てみましょう!!

090722-10.jpg

これが、太陽光の反射に使ったミラーですね。

090722-11.jpg

ところで、太陽の動きは意外と速いことは、ご存知でしょうか・・・。

となると、どのように太陽の位置を計測し、ミラーを調整していたか
知りたくなりますよね~☆

おっ、何か書かれている!!

090722-12.jpg

「太陽追尾方式による・・・」の後に、小さく書かれているのは!!

「興味のある方はお手伝いください」

・・・ごもっとも!!(コレ、つかえるなぁ~)

関係者の方に感謝、感謝のイベントでした~♪
ちなみに、トンネルの見学会は秋にも行われるようです。
スポンサーサイト

テーマ:日食・月食 - ジャンル:写真

コメント
コメント
これはすごい!!
私も行きたかったです・・・
2009/07/23(木) 18:41:14 | URL | いまは名無し #- [ 編集 ]
このトンネルとても気になる~
夜は公開しないのかのぃ。
当地では雲が切れなくて日食はみられましぇんでした。
2009/07/28(火) 08:42:27 | URL | おりあな #- [ 編集 ]
中央線で名古屋に出かけるたびに旧トンネルは気になっていたので、良いイベントでした。
おまけに部分日食は、感動的!!
このトンネルは秋にもイベントを行うようなので、出かけるつもりです。特に、紅葉が期待できそう~♪
2009/07/29(水) 00:30:57 | URL | ネンタク #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。