ファインダーに写るものは、猫、そして鉄!!時々グルメ・・・。自己満足全開でありながら不定期更新の写真ブログ。それが、「猫写でGO!」なのだ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SSDは、快適にゃぁ
SSDとは、Solid State Drive(SSD,Solid State Disk)の略で、
HDDの代わりに使うフラッシュメモリーです。

HDDのように内部にディスクを使用しないので、静かで、衝撃に強い
というメリットがあります。

私のようにノートPCを起動したまま、移動することが多いユーザーには
夢のドライブ装置といえるでしょう。

そんなSSDが、安くなってきたので、つい、ポチッとしてしまいました~♪

081127-01.jpg

今回、購入したのは、Transcend製の「TS64GSSD25-M」。
なんと、64GBで、19800円!!

注目したいのは、IDE接続なのです~ハイ!!
最近、発売されるのは、SATA接続の製品がほとんど。

我が愛機(NEC VersaPro VY11/BH-T)は、IDE接続。
少し古いノートPCはIDE接続なので、ここんとこ注意!!

081127-02.jpg

うん、確かにピンが2列に並んでいます♪

さて、今回のSSDへの換装ですが、難易度3くらいでした。
(以前、某S社のVのつくPCは、HDDの交換に大手術が必要でした)
分解することになるので、当然、メーカーの保障は消し飛びます。
完全、自己責任で行ってください。

081127-03.jpg

しっかり、収まりました。

PCの電源を入れ、問題なく認識できていることを確認後、
パーテーションを組みます。

この、ノートPCは外出時の画像管理を目的にします。
私なりのこだわりで、システムの入るCドライブを8GB、
Dを作業スペース用に8GB、Eを保存用として48GBにしました。

081127-05.jpg

ちゃんと、使えるようです。
古いデータの引越しも、問題なくできました♪

さて、一番肝心な使い勝手ですが、元の4200回転のHDDより、
明らかに起動も早くなり、快適になりました。

例の、ソフトで測定してみると・・・

081127-06.jpg

・・・良いですね。

MLCという仕様のSSDにしては、早いといえるでしょう。

購入先のWebページでは、

 リード時 83.75MB/s
 ライト時 46.53MB/s

との数値も出たようですが、条件にもよりますので良しとしましょう。

とにかく、起動時に動かしても故障の危機が減ることだけでも
メリットがあります。


悲しい思い出ですが、ノートPCの電源ボタンを押すと同時に、
モニターを閉じて持ち運んでいたら、HDDがお亡くなりになったことが
あります。
完全にHDDが止まるまでPCは動かさないのがお約束とのこと・・・。

うーん、モバイルってそんなことでいいのか!!
と心で叫んでいたなぁ~★
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。